「patoの料金ってどれくらいするの?」
「安く飲む方法はないのかな」


これからpatoを利用しようとしている方は、こんな風に思っているかもしれません。


patoは合格率10%以下の厳しい審査に通過したハイレベルな女性を、会いたい時にいつでも呼べるサービス


たしかにそんなにハイレベルな女性を、好きな時に呼べるなんて「高いに決まっているよね…」と思ってしまいますよね。


patoで女性を呼ぶ時の相場は、一時間当たり5500~30000円


ここまで料金の幅が広いのは、女性を呼ぶ方法やランクによって料金が変わるからです。


そのため安く飲むコツを抑えれば、キャバクラの1セット(1時間)と同じくらいの額で遊べますよ。


今回は、利用方法別にpatoの料金と安く飲むコツを詳しくお伝えします。


これからpatoを利用してみたい!という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

patoの料金

パーティに参加する男性
patoで女性を呼ぶ方法は、『パトコール』『コパト』の二種類。


それぞれの料金とオプション料金、安く飲むコツを詳しくお伝えします。

パトコールの基本料金とオプション料金

ランク料金/1時間
スタンダード6000p
ミックス(違うキャストクラスの女性を混合して呼ぶ)各クラスの人数で料金は異なる
VIP12000p
ロイヤルVIP25000p

名称料金
延長料金通常料金の1.3倍/1H
深夜手当(0時~6時に合流)4000p/1名につき
優先マッチング料金3000p/1H
おひねりコール男性次第

※1p=1.1円


こちらはパトコールの料金一覧です。


パトコールは、不特定多数の女性に対して参加を依頼
2対2以上の飲み会で、1時間から利用できます。


「日時・場所・人数」を指定すると、最短30分で女性が来てくれるんです。

パトコールで安く飲むコツ

スタンダードランクの女性を呼ぶ

料金を安く抑えたい方は、スタンダードランクの女性を呼びましょう。


patoは運営や男性からの評価によって、女性をランク付け。


一番安いスタンダードランクでは6000p/hと、キャバクラの1セット(1時間)と同じくらいの料金で呼べるんです。


一方最高ランクのロイヤルVIPは、容姿・接客においても選りすぐりの女性が集められているので、25000p/hと、かなり高くなってしまいます…。


ただpatoには容姿・内面ともに厳しい審査を通過した、わずか10%の女性のみが登録


一番安いスタンダードランクでも、ハイレベルのおもてなしが保証されていますよ


まずは安く飲みたい!という方は、スタンダードランクの女性を呼んでみてくださいね。

飲み会終了時間時刻まで予約しておく

飲み会の終わり時間が分かっていれば、事前に飲み会終了時刻まで予約しましょう


表からも分かる通りpatoでは延長料金が、通常の1.3倍になります。


延長料金は解散予定時刻から30分すぎると発生し、そのあとは15分ごとに加算されるんです。


たとえば、スタンダードランク×1名を2時間(19~21時)呼んだ場合、
6000p×1.3倍×1/4時間=1950p
が、21時30分から15分ごとに発生します。


つまり同じ3時間の飲み会でも、

3時間予定
6000p×3時間=18000p

2時間予定+1時間延長
6000p×2時間+6000×1.3倍×1時間=19800p



このように、1時間で1800p差が開きます。


飲み会がさらに長くなったり、ランクの高い女性を呼んだりすると料金の開きはさらに大きくなってしまうんです…


なので終わり時間が分かっていれば、事前に飲み会終了時刻まで予約したほうが安く抑えられますよ

集合時刻を終電前に設定する

深夜料金が発生する前に、利用しましょう。


patoでは0時~6時までの間に集合した場合、1名ごとに4000pが追加でかかります。


そのため終電がある時間帯に飲み会を開催すれば、延長料金がかからず費用を抑えられますよ

パトコールの最安値料金

それでは実際パトコールを利用すると、総額はどれくらいになるのか見てみましょう。

スタンダードランクのキャスト×2名を1時間呼んだ場合(19時~20時)

  • スタンダード1名:6000p×2名×1時間
  • 飲食代:約20000円(4人分)



32000円(一人当たり16000円

およそ1時間でこのくらいの料金がかかります。


使い方によってはこのように費用が抑えられるので、工夫して利用してみてくださいね。

コパトの基本料金&オプション料金

ランク料金/1H
なし※金額は女性が設定5000p~

名称料金
延長料金通常料金の1.3倍/1H

※1p×1.1円


コパトの料金はこちら。


コパトは気に入った女性と1対1で会えるサービスで、パトコールと同様に1時間から利用できます。


コパトではアプリ上でメッセージのやり取りをしたりプロフィールを見て興味を持ったり…、実際に会ってみたいと思った女性に確実に会えるんです

コパトで安く飲むコツ

設定時給を低くしている女性を選ぶ

コパトの場合、料金は女性自身が設定するので、一時間当たりの料金はキャストによってさまざま。


実際に女性が設定している料金は5000~30000/1hと、かなり差があるんです。


安く抑えたい方は、設定料金を低く設定している女性を選びましょう。


なかでも、新しく入った女性は比較的が時給を安く設定している方が多いです。


プロフィール一覧で「最近入会」の表記がある女性をチェックしてみると、設定料金が安い可能性が高いですよ。

予測できる時間を予約しておく

コパトはパトコール同様、延長料金が発生します。


ただコパトの場合基本的にパトコールよりも高額なので、延長料金がさらに高くなってしまうんです…


そのため、最初から2~3時間で予定を組み、延長料金がかからないようにするのがオススメですよ◎

値下げ交渉をしてみる

女性の中には、ノンアルでの食事や高級レストランなどシチュエーションによってポイントを下げている方も。


女性の条件に合えば、値下げ交渉をしてみましょう
快く、対応してくれるかもしれません。


値下げ交渉についてプロフィールに記載している女性も多いので、チェックしてみてくださいね。

コパトの最安値料金

それでは実際コパトを利用すると、総額はどれくらいになるのか見てみましょう。

10000p×1時間キャストを呼んだ場合(19時~20時)

  • キャスト:10000p×1時間
  • 飲食代:約10000円(2人分)



20000円
およそ1時間でこのくらいの料金になります。

コパトは会いたい女性に確実に会える分、パトコールよりも料金は高くなる可能性が高いですが、お伝えしたコツを抑えれば安く利用できますよ。

その他の料金:ギフト

pato gift
patoには『ギフト』と呼ばれる、投げ銭機能があります。


この機能を使うかは、男性の自由


女性に対して感謝や応援の気持ちとして、なかにはドタキャンしてしまった際のお詫びとして使われているんです。


男性が送ったギフトは女性のプロフィール画面に表示され、可愛くデコレーション。


なによりも直接女性のお小遣いになるので、ギフトをあげれば喜ばれること間違いなしです


ギフトをあげることで、

  • 男性の余裕を見せられる
  • お気に入りの女性からの好感度アップ
  • 周囲の男性と差がつき、特別な存在になれる



など、お気に入りの女性との距離がぐっと縮まりますよ

patoよりも安く飲める!料金を抑えたいならWANNAがオススメ!

「patoを使ってみたかったけど、結構高いんだね…」
「思ったより高いからやめておこうかな…」



ここまでお読みになった方は、こんな風に思っているかもしれません。


たしかに、patoは他のギャラ飲みサイトよりも相場が高め…。


もしも少しでも料金を抑えてギャラ飲みを利用したいのでしたら、WANNAを利用してみてはいかがですか?


WANNAは、2021年1月に新しくリリースされたギャラ飲みサービス


一人でも多くの男性に満足していただけるよう、他社よりも低価格でギャラ飲みサービスを提供しているので、少しでも料金を抑えたい方にはピッタリですよ。


それではここから、WANNAの特長をお伝えいたしますね。

費用を抑えてギャラ飲みをするならWANNA!patoよりも安く女性を呼べる

WANNA

WANNAのオススメポイントはココ
  • コスパが◎他社よりも低価格でギャラ飲みが出来る
  • 内面・外見共に厳しい審査を通過した女性のみが登録・キャストの質が高い
  • 時給アップのトリガーは男性が保持!評価に見合った料金だから安心
  • 不特定多数のマッチングが1名~ 必要人数だけでいいから無駄な料金がかからない
  • 女性のプロフィール閲覧・メッセージのやり取りは完全無料!合流して初めてお金がかかる
  • 最短30分でキャストがあなたのもとへ…今すぐ呼びたい時にも◎

patoより低価格!安くギャラ飲みをするならココ!

サイト1時間あたりのポイント1ptあたり
WANNA5000pt~1.21円
pato6000~25000pt1.1円

こちらは、WANNApatoの料金を比較したもの。


ギャラ飲みは基本的に、事前にクレジットカードを登録してポイントを購入するシステムです。


実際に、ポイントを円換算したのがこちら。

WANNA:6050円~
pato:6600円~27500円



WANNAは、patoよりも料金を抑えられているのが分かります。


またWANNAは、patoに比べて「指名料」がかなり安いです。


 指名料
WANNA1000pt
pato3000pt

この表からも分かる通り、WANNAの指名料はなんとpatoの1/3


ギャラ飲み業界でもトップクラスの安さなんです。


どのギャラ飲みサイトでも指名料は、1度だけでなく1時間ごとに発生します。
そのため、指名料によってトータルの料金は大きく変わるんです。


基本料金・オプション料金ともに安く抑えられているWANNAでしたら、patoよりも低価格でギャラ飲みを楽しめますよ。

不特定多数のマッチングが1名~可能!必要な人数だけでいいから安く済む

patoの場合、不特定多数の女性に募集を出す「パトコール」は2名~


そのため1対1で飲みたいときは女性が自ら時給を設定する「コパト」で呼ぶしかなく、料金がパトコールの2倍以上になることも珍しくありません…


ですがWANNAでしたら、不特定多数の女性に募集を出せる「ベル」は1名~◎


WANNAでしたら必要な人数だけを依頼できるので、無駄なお金はかからず費用を抑えてギャラ飲みができますよ


安くギャラ飲みを使ってみたい!という方は、ぜひWANNAを利用してみてくださいね。

ギャラ飲みに興味のある方へ

「でも安いギャラ飲みサイトって可愛い子がいるの?」
「patoに比べて女性の質が落ちていそう…」



ここまでお読みになった方は、こんな風に思っているかもしれません。


安いサイトと聞くと、女性のレベルが微妙なんじゃないか…と思ってしまいますよね。


ですがWANNAは、女性キャストの質が業界トップクラスの高さなんです。


WANNAは他社よりも時間をかけ、キャスト希望の女性に対して【写真→面接】の厳しい審査を行っています。


そのため、内面・外見共に可愛いと思える女性しか登録していません。


可愛い子がいるのか心配な方は、一度WANNAに登録して女性キャスト一覧を見てみると◎


女性のプロフィール閲覧とメッセージのやり取りは完全無料なので、どんな子がいるのか見てみるだけでもいいかもしれません。


WANNAでギャラ飲みを試してみることで、

  • 可愛くて聞き上手な子が来た!楽しすぎてあっという間だったなあ~
  • 容姿内面ともに可愛い女性と低価格で飲めて最高!



こんな風に楽しい時間を過ごせますよ。


この機会にぜひ、WANNAに登録してみてくださいね。


詳細は↓から簡単に見られます。

ライタープロフィール

かずなちゃん
かずなちゃん
ギャラ飲み大好き女子です。
おススメのギャラ飲みサイトは?地方ではギャラ飲みできる?
こんな、ギャラ飲みに関する、様々な疑問を解決します♪
ギャラ飲みに興味がある方は、ぜひ私の記事を参考にしてくださいね。