女性⑤疑問

patoの面接落ちた…なんでだろう?


女性④無表情

見た目で落とされたのかな?


patoの面接に落ちてしまった方は、こんな風に思っているかもしれせん。


たしかにpatoは不合格の理由を伝えていないので、なんで落ちたのか気になりますよね。


ギャラ飲みやキャバクラなど男性とお酒を飲む仕事は、女性の容姿で判断されることがほとんど
「不合格なのは見た目が可愛くないってこと?」と感じる方もいるかもしれません。


ですがpatoは容姿だけではなく、雰囲気や態度も考慮して審査しています


なので面接でハキハキ応えられなかったり、待機中の態度が悪かったりすると落ちてしまう可能性が高いんですよ


patoを利用している男性が求めているのは、飲み会を一緒に盛り上げ、楽しませてくれる女性
どんなに容姿が美しくてもその場を盛り上げられなければ、男性から好まれるのは難しいです


実際に現役のキャバ嬢やモデルさんでも、patoの面接に落ちている子はたくさんいるんですよ…。


そこで今回はpatoの面接に落ちる理由や再審査について、詳しくお伝えしていきます。


またpatoに代わるオススメアプリも紹介しているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね♪

patoの面接になぜ落ちた?考えられる理由はコレ

  • 雰囲気が暗い…愛嬌がないのは×
  • 会話のキャッチボールができていない
  • エラそう…態度が悪い
  • 一般なマナーが守られていなかった…
  • 男性に好まれない服装&メイク

patoの面接に落ちた理由は、これらが考えられます。
一つひとつ説明しますね。

雰囲気が暗い…愛嬌がないのは×

雰囲気は、面接においてかなり重要


patoを利用している男性は、接待や会食で使う人がほとんどです


そういった方は飲みの場を盛り上げて仕事に繋げたいと思っているので、好まれるのは明るくその場を盛り上げられる女性


なので面接で質問に無表情で答えたりハキハキ答えなかったりした場合、「この子とは飲んでいて楽しくなさそう…」と不合格の可能性が高まってしまいます

会話のキャッチボールができていない

patoの面接に受かるには、コミュニケーション能力が必須です。


patoを利用している男性は、経営者や役員がほとんど
そういった方は自分の仕事の話に興味を持ち、質問してくれる女性を好みます。


そのため頭の回転が早い子や、会話のキャッチボールがきちんと出来る子が受かりやすいんですよ。


面接の時点で面接官との会話のキャッチボールが途絶えた、また淡白な答え方をしたなどの場合、コミュニケーション能力が低いと判断されたかもしれません。

エラそう…態度が悪い

待機中に足を組む、また面接のお礼を言わないなど、エラそうな態度をとってしまうと不合格になる可能性が高いです。


一般的に経営者や会社役員など富裕層の男性に好まれるのは、エラそうな女性ではなく男性を建てられる女性


運営側は面接時の姿が“patoに参加した時の姿“と判断するので、いくら男性の前では切り替えられても、面接では落とされてしまいますよ。

一般的なマナーが守られていなかった…

遅刻のように、一般常識に欠ける行動は不合格の対象になります。


ギャラ飲みでは、男性に楽しんでもらうことが大切


一般常識がなく男性に失礼な行動をしてしまう女性はギャラ飲みに参加した際、相手に不快な思いをさせてしまう可能性が高いので、いくら容姿が良くても落とされてしまうんです。


遅刻や面接時にケータイを触ってしまった方は、それが原因かもしれません。

男性に好まれない服装&メイク

男性に好まれない服装&メイクで面接を受けると落とされることが…。


先ほどもお伝えした通り面接では、女性が実際にギャラ飲みに参加したときの姿を想像して審査しています


なのでカジュアルすぎる服装や個性的なファッション、奇抜なメイクやすっぴんで行ってしまった場合は評価が下がってしまうんです


たとえ男性ウケする服を持っていたとしても、面接の場がすべてなので、その時の服装で判断されてしまいますよ

再審査は受けられる?

分からない女性
「落ちた理由は分かったから、もう一度チャレンジしたい!」
「再審査は受けられるの?」



ここまでお読みになった方は、こんな風に思っているかもしれません。


結論からお伝えすると、再審査は受けられます
ですが不合格後すぐは、難しいでしょう


patoではある程度時間が経って、雰囲気が変わったという場合は再審査を受け付けています


とくに二次審査で落ちてしまった場合、容姿だけでなく実際にコミュニケーションを取った上での総合的な判断なので再審査を受けられるまで時間が必要です


一度面接に落ちてしまった方は、再審査を受けられる時までpato以外のサイトを使い、実際にギャラ飲みを経験してみるのもいいですね


ギャラ飲みの経験の有無はpatoの面接でも聞かれますし、男性の好みやギャラ飲みの場の雰囲気も掴めるのでかなりアドバンテージになります


実際にギャラ飲みを経験して、稼ぐコツを掴めばpatoに受かった時にもすぐに稼げますよ。


「でもどこから参加したらいいの?」
「pato以外にも安全に働けるアプリはあるの?」



こんな風に思っている方もいるかもしれません。


そんな方はまず、plumに登録するのがオススメ


plumは審査がなく気軽に始められるのに、サポート体制整っているので、安全に働けるんです


ここからはplumについて詳しくお伝えしますね。

安全に気軽に始められるのはplum◎

ギャラ飲みplum・プラム

    plumのメリット
  • 面接なし!すぐにギャラ飲みを体験できちゃう
  • スタート時給は4440円!経験がなくても稼ぎやすい
  • 夜中の3時まで運営と連絡が取れるので夜中の飲み会も安心♪
  • 男性会員が1万人以上なので案件数◎毎日LINEで案件を送ってくれる
  • 男性への評価制度あり!怪しい男性は通報できるから安心
  • 報酬と別に最大1万円のタクシー代を支給 終電を逃しても心配なし

plumの最大の魅力は、審査なしに始められること
写真を送るだけで登録が完了します♪


なので友達と登録すれば、その日のうちに一緒に参加出来ちゃいますよ


さらにサポート体制も充実
plumでは夜中の3時までスタッフと連絡が取れるので、夜中の飲み会でも安心して参加できます


plumのもう一つの魅力は、スタート時給の高さ
4440円スタートは他のサービスと比べても◎


実際にplumでは、一度の飲み会で49万円稼ぐ女性もいますよ。


「ギャラ飲みを気軽に始めてみたいなあ」
「patoの再審査に受かるまで、他で参加したい!」



という方は、ぜひplumに登録してみてくださいね。


plumに興味のある方は、こちらから詳細&口コミが見られるのでぜひチェックしてください♪

patoの面接に落ちた…とがっかりしている方へ

「patoの面接落ちちゃって、自信なくなっちゃったなあ」
「再審査受けても、受かる気がしないなあ」



ここまでお読みになった方の中には、こんな風に思っているかもしれません。


たしかに一度面接に落ちてしまうと、「自分には無理…」と気持ちが沈んでしまいますよね


ですが面接に落ちた原因は、容姿ではなくコミュニケーションスキルのように、改善できるものである可能性が高いんです


なので今回ご紹介したplumに登録して実績を積めば、コミュニケーションスキルが上がったり男性の好みを把握出来たりと、patoの再審査を受けた時に受かる可能性がぐっと上がりますよ


plumは男性の登録者数も1万人を超えているので、案件数も◎
たくさん経験を積め、接客のスキルアップができます。


さらにplumに登録している男性は医者や弁護士などハイスペックな方が多く、patoと利用している男性の層が似ているんです。
なのでplumを使えばpatoを利用している富裕層の男性の、話題や好みを学べますよ。


今ギャラ飲みを諦めてしまうと、


「あの時参加していれば、今頃お金に困っていなかったかも」
「もう参加しづらい年齢になってきちゃったな」



こんな風に数年後、後悔してしまうかもしれません。


ギャラ飲みは若ければ若いほど稼げる期間が長いですし、今ほんの少し勇気を出してギャラ飲みを始めてみることで、


「欲しいものややりたいことを我慢しない生活が手に入る」
「月に10万円以上余裕ができた!」



こんな素敵な未来が待っていますよ。


ぜひplumで経験を積み、patoの再審査に挑戦してみてくださいね。


興味のある方は、こちらから詳細や口コミをチェックしてみてください。

ライタープロフィール

かずなちゃん
かずなちゃん
ギャラ飲み大好き女子です。
おススメのギャラ飲みサイトは?地方ではギャラ飲みできる?
こんな、ギャラ飲みに関する、様々な疑問を解決します♪
ギャラ飲みに興味がある方は、ぜひ私の記事を参考にしてくださいね。