「パパ活してみたいけどどうやってパパを見つけるの?」
「お金持ちのパパが欲しいよう…」


パパ活に興味がある女性の方は、こんな風に気になっているかもしれません。
パパを見つけるためにはまず、パパ活専用のサイトやアプリに登録するのが近道です!


ただ一口にパパ活サイト・アプリと言っても種類はたくさんあります。
安易に選んでしまうとパパになってくれる人がなかなか見つからない…、お手当がもらえなかった…こんな風に失敗してしまう可能性が!


パパ活サイトやアプリを選ぶときは「パパの見つかりやすさ」「登録している男性の経済力」など考慮して選ぶと成功しやすいですよ。


そこで当サイトでは、人気のパパ活サイト・アプリの「マッチング機能」「男性の利用料金」をチェックして、おすすめ順にランキングを作ってみました!
パパ活を始める方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

パパ活サイト&アプリおすすめランキング【最新版】

1位:ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部

ハイスペックな男性が多数登録!リッチなパパを見つけたいならココ

ユニバース倶楽部は約10年ほど運営している、老舗の交際クラブです。
「パパ活」という言葉を生み出したのも、実はユニバース倶楽部なんですよ。


ユニバース倶楽部を1位に選んだ理由は、登録している男性の質がもっとも高いから
男性が登録するためには最高30万円ほどの入会金が必要なため、経済力のある方しか利用できないんです。


またユニバース倶楽部では登録時に、運営との面談を必須にしています。
気軽に登録できない分、本気でパパ活を考えているお金に余裕のある質のいい男性が多いんですよ。


一般的なパパ活サイトやアプリでは、ほとんど面談を必要としていません
気軽に登録ができる分、中には普通のマッチングアプリだと思って登録している男性も…


いい感じにメッセージのやり取りをしていたのに、お手当の話を振ったら返信が来ない…ということも少なくありません。
その点、ユニバース倶楽部でしたら登録前の面談で運営が男性にマッチングのコンセプトを伝えているのでスムーズにパパ活できますよ

運営スタッフがマッチングを代行♪面倒なメッセージのやり取りがないからラクラク

運営が自分に合ったパパを探してくれるのも、ユニバース倶楽部を使うメリットです。
希望する「交際タイプ」を運営に伝えておくだけで、条件に合った男性をピックアップしてくれるんです。


交際タイプとは「どんなふうに男性とお付き合いしたいか」という意思表示のこと。
交際タイプはABCDに分かれていて、事前にパパ活のスタンスを伝えられるんですよ。


例えば「お食事のみのお付き合い」を希望している女性はタイプを「A」に、「フィーリングが合えば大人の関係も…」ということであれば「B」を…。
こんな風に交際タイプを設定するだけで、運営が条件に合った男性を紹介してくれます。


一般的なパパ活サイトでしたら…

  • パパ活サイトに登録する
  • 男性にメッセージを送る
  • メッセージでのやり取りを通じ、仲良くなる
  • それとなく交際の条件や報酬を伝える
  • 了承を得られればマッチング成立、断られたらまた一から…



こんな風に段階を経て、パパを見つけなければいけません。
また交際の条件をはっきりと自分で伝えられればいいのですが、パパを早く作りたいために、あいまいにしているとトラブルに発展してしまうことも…


ユニバース倶楽部を活用すれば面倒なやり取りも、トラブルに巻き込まれる心配もありません。


「メッセージのやり取りが面倒…」
「交際の条件を自分から伝えづらい…」


こんな風に思っている方は、ぜひユニバース倶楽部を活用してくださいね。

2位:ペイターズ

ペイターズ

知名度No.1!マッチング累計1200万回以上の実績があるパパ活アプリ

ユニバース倶楽部の次におすすめなのが、ペイターズです。
ペイターズのおすすめポイントは2017年にリリースしてから今までに、累計1200万回以上のマッチングに成功しているところ。


「パパ活アプリ」としての知名度が高く、実際にたくさんの女性が素敵なパパを見つけています。
ペイターズでは健全な出会いをモットーに、安全への取り組みが強化されているため、安心して使えるのもポイントです。


マイページでのメッセージのやり取りや投稿の内容などを24時間体制で監視
またインターネット異性事業届出が東京都公安委員会に受理されているため、各都道府県の警察や行政機関と連携を常に取れています。
なので万が一トラブルに遭遇した時でもすぐに対応してもらえますよ。


「パパ活アプリを使って気軽にパパ活したいけど…ちょっと怖いなぁ」
こんな方でもペイターズでしたら、安心して利用できます。


ただペイターズの登録女性は18歳から24歳がメイン…。
20代後半や30代の方は使いにくいかもしれません
大人の女性はユニバース倶楽部の方がパパ活しやすいです!


気軽にパパ活をしたい20代前半の方はペイターズをダウンロードしてみてください。

3位:シュガーダディ

シュガーダディ

デートの日程から相手が見つかる!サクッとパパ活したい方はココ

ランキング3位にランクインしたのは、シュガーダディ
他のサイトやアプリとの違いは、スケジュールからパパ活の相手を見つけられるところです。
シュガーダディには検索項目に「デートの日程」があり、都合のいい日にちを入れるだけで、すぐに会える男性を探せるんですよ。


メッセージを交換して仲良くなって、デートの日程を決める…という過程を飛ばしてサクッとパパ活できちゃいます。


またスケジュールに合わせた、自動マッチング機能があるのも高評価
パパ活したい日をマイページのスケジュールに入力しておくと、日程が合う男性を通知で知らせてくれます。


そのあとはメッセージ上で合流場所を決めるだけ!
パパと合うまでのステップがとっても簡単です。


ただシュガーダディの男女比率は男性3:女性7と偏りがあります
条件のいいパパには人気が集中し、マッチングしにくい傾向に…。


質のいい男性と出会いたい方はまずユニバース倶楽部に登録するのがいいですね。


「パパの条件はそこまで高くない」
「すぐに出会えるアプリを使いたい」
そんな方はシュガーダディを活用してみてください。

4位:LOVE&(ラブアン)

love&

男性の利用料金が低め…上質な出会いを求めたい方には△

LOVE&(ラブアン)は2019年に誕生したパパ活専用のアプリ
ご紹介したサイトやアプリのなかで、もっとも新しいのがラブアンです。


特長はプロフィールに動画を載せられるところ。
画像では伝わりづらいあなたの魅力を動画でアピールできるんです。
マッチングサイトのプロフィールには画像が掲載されるのが一般的。


画像のみだと実物との差が少なからずあり、
「プロフィールの画像と雰囲気が違うね…」
と言われてしまうことも少なくありません。


ラブアンのように動画をプロフィールに設定できれば、そういったギャップを最小限に抑えることができますよ。


そんな最新パパ活アプリのラブアンですが、ひとつ気になるところが…。
それは男性の料金がランキングのなかで一番安いところ


男性の最低料金は1か月3233円と、一般的なマッチングアプリと変わりありません。
料金が手ごろな分、パパ活目的以外の男性も紛れているため、今回はランキング4位にしました。


ただまだ知名度が低いため、女性のライバルは少な目です。
なのでユニバース倶楽部やペイターズに登録しても、なかなかマッチングしない方はラブアンを使ってみてください!

パパ活とは?定義をおさらい◎

パパ活をおさらい
パパ活とは女性が経済的に余裕のある男性と、食事やデートなど時間を共有することで、お手当をもらう活動のこと。


キャバクラのように男性とお酒を共にしたり、相談にのったり…心の隙間を埋めてあげるのがパパ活女子の役割です。


パパ活とは大人の関係を助長するものではなく、あくまでもお食事や買い物などにお付き合いし、そのお礼として男性からお気持ちをいただくもの。


この記事も身体の関係や援助交際、割り切りなどを誘導・訴求するものではありませんし、ご紹介したすべてのアプリも、それらを運営するものではないのでご留意ください。

パパ活におすすめの服装は?女子アナ系は好印象!

パパ活におすすめの服装は?
パパ活するときに迷うのが、顔合わせのときのファッション。
どんな格好だと好印象なのか迷いますね。


パパから気に入られるファッションは女子アナ系です。
顔合わせやデートのときは、清楚なワンピースやスカートがおすすめ


また初めてのデートでは高級なお店やホテルのレストランを予約する方が多いので、過度な露出やカジュアル過ぎるファッションは控えたほうがいいですよ。
清潔感を大切にしたファッションにすると好印象です!

お手当の相場は?食事のみ5000円以上が一般的

パパ活相場
お手当の相場はお食事やデートで大体5000円~10000円ほど。
男性に条件を聞かれた場合は、このくらいの金額を提示するとちょうどいいですよ。


また旅行や出張先での空き時間の相手など、拘束時間が長くなれば報酬も上がります
パパとの信頼関係が作れれば、固定で毎月10万円~30万円を貰えることも


初めての顔合わせでは10000円程度に設定し、3回目のデートでお手当の希望金額を改めてお伝えするといいですよ。

パパ活の始め方は?一番おすすめなのは交際クラブ

パパ活の始め方は?
パパを見つける方法は大きく分けて3つあります。

  • 交際クラブに登録する
  • パパ活をコンセプトにしているマッチングアプリを活用する
  • ラウンジで働いたりギャラ飲みに参加する
  • Twitterを活用する
  • このなかでもっとも安全かつ、上質な出会いがあるのは交際クラブです。
    交際クラブでは男性が最初に数十万円の入会金を支払うため気軽には登録ができません。


    その分、生活に余裕のあるハイスペックな男性と出会いやすいんですよ
    また交際クラブでしたらパパ活を理解している男性が多いです。


    男性は登録時に面談が必須となっていて、そのときにパパ活の相場や仕組みを運営から説明を受けます
    そのため初めての顔合わせのときにありがちな、「お手当の未払い」の心配が少ないです。


    今回ご紹介したなかで交際クラブに該当するのが、ユニバース倶楽部です。
    ユニバース倶楽部では初デートの時には、かならず10000円程度のお手当を女性に渡すよう男性に伝えています


    なので報酬を受け取れなかった…なんてことはほとんどありません。
    もし男性が報酬を渡すのを忘れていた場合は、運営に申請すれば立て替えてもらえますし安心ですよ。


    交際クラブの次におすすめなのは、パパ活をコンセプトにしたマッチングアプリ
    パパ活をコンセプトにしたアプリでは、男性の利用料金が高めに設定されています。


    そのため他の一般的なマッチングサイトよりも生活に余裕のある男性と出会いやすいです
    また男性もパパ活をしている女性との出会いを目的としているので、効率よくパパを見つけることができますよ。


    逆に一番おすすめできないのが、Twitterを活用する方法。
    Twitterでは「パパになりたい男性」「パパ活を斡旋するアカウント」など、パパ活女子を求めているツイートがたくさんあります。


    すべて個人的に募集しているものであり、相手の素性がわかりません。
    そのためトラブルに発展する可能性はとても高いです。
    パパ活するときは身分証明書の確認をしている、交際クラブやパパ活専用のマッチングアプリを使うと安全ですよ。

    最後にパパ活に興味がある女性の皆さまへ…

    「パパ活してみたいけど…変な人に出会っちゃったら嫌だなぁ」
    「お手当がもらえなかったらどうしよう…」


    ここまでお読みになった方はこんな風に、パパ活を迷っているかもしれません。
    たしかにパパ活に関するネガティブなニュースを目にすることもありますし、不安な気持ちはとてもよくわかります。
    ですがトラブルの多くが身分証明書の提出が必要ないSNSを使った場合です。


    身分証明書やクレジットカードなどを提出するパパ活専用のサイトやアプリなら安全にパパ活ができますよ


    例えば今回ご紹介したランキング1位のユニバース倶楽部でしたら、身分証明書はもちろん、男女ともに運営との面談を必須にしています。
    さらに男性は10万円以上の入会金を支払うため、お金に余裕のある社会的地位のある方ばかりで安全です。


    逆にここでパパ活を迷っていると、このままずっと踏み出せないままかもしれません…。


    「あのときパパを見つけていれば…今頃は海外に留学できていたかもしれない」
    「今欲しいあのブランドのバッグがすぐに買えたのに…」

    こんな風に後悔しないためにも、ほんの少し勇気を出してここで一歩踏み出してみませんか?
    パパ活を始めれば収入が増え欲しいバッグや洋服、ネイルや美容整形だってすべて手に入れることができますよ


    実際に私もパパ活を始めてから、とても幸せです。
    ランチは値段でなく食べたいものでメニューを選べるようになりましたし、何かを買うときに悩む時間がとても短くなりました♪


    今までのギリギリの生活が嘘のよう…。
    パパ活してこんなに人生が変わるなんて、思っていなかったです!


    ぜひあなたもユニバース倶楽部を活用してお金に縛られない余裕のある生活を手に入れてくださいね

    ライタープロフィール

    かずなちゃん
    かずなちゃん
    ギャラ飲み大好き女子です。
    おススメのギャラ飲みサイトは?地方ではギャラ飲みできる?
    こんな、ギャラ飲みに関する、様々な疑問を解決します♪
    ギャラ飲みに興味がある方は、ぜひ私の記事を参考にしてくださいね。