女性④無表情

ギャラ飲みの募集ってどこでしてるんだろう?


女性⑤疑問

初心者でもたくさんの依頼を受けられるようなサイトはないかなあ…




ギャラ飲みをこれから始めようと思っている方は、こんなお悩みを抱えているかもしれません。

経験が浅いとなかなか仕事がもらえないサイトもありますから、初心者の方は不安になりますよね。


これからギャラ飲みを始めるなら、男性会員数の多いギャラ飲みサイトを利用するのがおすすめです。

なぜなら、男性の登録者数が少ないサイトだとそれだけ依頼数も少なく、ギャラ飲みに参加するのが難しくなってしまうから。


実際、サイトに登録したものの案件が少なく思っていたよりも稼げない…と悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

そこで今回は、男性会員数が多くギャラ飲みの依頼が豊富な人気サイトを2つご紹介します。


とにかくたくさんギャラ飲みの仕事をゲットしたい、という方はぜひ参考にしてくださいね!

ギャラ飲みの案件が多いサイト2選!おススメはココ

pato:ギャラ飲み業界最大手!稼ぎやすさ◎

pato

patoのおすすめポイント
  • 男性会員20万人以上!募集の数が豊富
  • 24時間運営がサポートしてくれるので深夜の飲み会も安全
  • 男性側にも審査あり・全体的に利用者の質が高い
  • 最高時給20,000円以上!手当も充実していて月収100万円も狙える
  • 1対1でギャラ飲みする「コパト」機能あり・大人数が苦手でも安心
  • ほぼ全国でギャラ飲みを開催!地方在住でも参加できる
patoの気になるところ
  • 採用基準が高め…容姿に自信がないと難しい

男性登録者20万人以上!募集が豊富なので仕事をとりやすい

patoは業界最大手のギャラ飲みサイト。


男性登録者数はなんと20万人以上と、業界最多なんです。

これだけ男性登録者が多いと、当然ギャラ飲みの依頼もたくさんもらえます。


毎日たくさんの依頼を受け、一日に数件の飲み会をはしごすれば大きく稼ぐことだってできるんですよ

もし依頼を受けられなかったとしても、「コパト」という機能を使えば自分で男性と直接連絡を取ってギャラ飲みをする約束を取り付けることが可能


なので、patoに登録すれば仕事がもらえないという不安は解消されますよ。

最高時給20,000円以上!手当や投げ銭でもたくさん稼げる

patoの魅力は何といってもその稼ぎやすさ。


時給は最低でも4000円で、最高ランクの「ロイヤルビップ」に入ると20,000円以上にまで跳ね上がります

ランクは男性からの評価などによって決まるので、自分の頑張り次第でどんどん時給を上げられるんですよ


さらに嬉しいのは様々な手当が充実していること。

午前0時15分以降は深夜手当4000円がもらえますし、延長になった場合は基本時給の1.3倍でギャラ飲みができます。

お客さんから指名をもらえると、時給が2400円プラスになるんです。


それから、patoには「ギフト」という男性からの投げ銭システムがあります。

ギフトはオンライン上で一旦「patoポイント」として受け取り、その後現金に換えられるんです

ギフトの金額は500円から100万円と幅があり、お客さんに気に入ってもらえれば高額なギフトをもらえるようになりますよ


こうした手当やギフトを利用して、1日に10万円以上を稼ぐ女性も少なくありません。

ギャラ飲みでがっつり稼ぎたい、という方にはpatoが最適ですよ。

24時間のサポートあり!ギャラ飲み未経験でも安心

patoは運営のサポート体制がしっかりしていることでも有名です。

24時間365日スタッフが事務所に待機していて、何かトラブルがあった時にはいつでも対応してくれます。


そもそもpatoは料金設定が高めなので、利用する男性は社長・医師・弁護士など高収入でハイスペックな方がほとんど

男性の質が高いので、トラブルになる可能性はとても低いです。


とはいっても、ギャラ飲み未経験の方だと知らない男性と飲むのはどうしても不安に感じてしまうもの。

常に20名以上のスタッフが駐在してくれているpatoであれば、そんな不安も抑えることができるのでおすすめですよ。

plum:登録が簡単で気軽にギャラ飲みできる!

ギャラ飲みplum・プラム

plumのおすすめポイント
  • 審査時の面接なし!Web上で完結できてラクチン
  • 男性会員数1万人以上で募集の数も◎
  • 夜中3時まで運営のサポートがあるから深夜のギャラ飲みでも安心
  • 男性への評価制度あり・怪しい男性が参加するリスクは低い
  • 友達との参加OK!楽しくギャラ飲みできる
  • タクシー代の支給あり・終電を気にしなくても大丈夫
plumの気になるところ
  • 時給のアップ額は少なめ…patoよりも稼ぎにくい

登録時の面接なし!すぐにギャラ飲みを始められる

次におすすめするのがplumです。


plumの特長は簡単に登録できて、すぐにギャラ飲みを始められること。

plumは登録する際の面接がなく、LINEを友達追加して顔写真を送ればその日からギャラ飲みに参加可能です。


他のギャラ飲みサイトだと写真審査に加えて運営との面接があるため、参加するまでのハードルが高め…

実際、サイトによっては審査と面接の過程で90%以上の方が不合格となってしまうところもあります。


その点、plumであれば容姿に自信のない方でも気軽に始められるので安心です。

時給に関してはpatoより上がりづらいという面はあるものの、最低時給はpato越えの4400円


ランクが高くなくてもそれなりに稼ぐことはできます。

手軽にサクッとギャラ飲みで稼いでみたい、という方にはplumがおすすめですよ。

LINEでギャラ飲みの募集が流れてきて応募が簡単

plumでは、LINEですべての依頼が流れてきます。


その中から参加したいと思う案件を選んで「参加する」ボタンをタップするだけで応募が完了。

他のサイトのようにいちいちマイページを開く手間がないので、とってもラクチンなんです。


また、plumの男性登録者数は1万人を超えており、依頼数も十分にあります。

patoと比べると少ないですが、plumは関東エリアに特化したサイトなのでその地域にお住いの方ならたくさんの案件が届きますよ。

友達との参加OK!初めてでも楽しくギャラ飲みできる

plumでは、友達とギャラ飲みに参加できます


ギャラ飲みをしている方の中には、知らない女性と一緒に飲むことをストレスに感じる方もいらっしゃいます。

plumを利用すれば仲のいい友達と参加できるので、リラックスしてギャラ飲みを楽しめますよ


特にギャラ飲みが初めての時は、初対面の男性を相手にして緊張してしまいますよね。

そんな時、気心の知れた仲間が一人でもいると安心できます。


落ち着ける環境で、気楽にギャラ飲みを始めたい方はplumを選ぶのがベストですよ。

最後にギャラ飲みの募集をお探しの方へ…

「TwitterやLINEで直接ギャラ飲みの仕事をとるのはダメなの?」
「他には依頼数の多いサイトはないの?」


ここまで読んだ方は、こんな疑問をお持ちかもしれませんね。

確かにTwitterやLINE上でもギャラ飲みの募集はされています。


ですがそうした個人案件は、相手のプロフィールが全く分からないこともしばしば

怪しい男性が参加してくる可能性も大いにありえます。

危険な目にあった場合でも、会社からのサポートは一切ありません。


ですから、安全にギャラ飲みをしたい方は専用サイトを利用することを強くおすすめします

そしてサイトを選ぶ際は、ぜひ男性登録者数の多いところを優先してください

男性登録者数が多いサイトはそれだけギャラ飲みの依頼も多く、参加しやすくなっています。


特に今回最初に紹介したpatoであれば全国どこでもたくさんのギャラ飲みが開催されており、初心者でも依頼を受けるのが簡単。

24時間サポートも付いていますから、万が一の時でも安心です。


ギャラ飲みで稼げるようになれば、

「買いたいものを我慢しなくてもいい」
「将来への不安が小さくなる」

こんな未来が手に入ります。


ぜひ今からギャラ飲みを始めて、理想の生活を実現してみてくださいね。

当サイトでは、おすすめのギャラ飲みサイトをランキング形式で紹介しています。

patoとplum以外のサイトも詳しく知りたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

ライタープロフィール

かずなちゃん
かずなちゃん
ギャラ飲み大好き女子です。
おススメのギャラ飲みサイトは?地方ではギャラ飲みできる?
こんな、ギャラ飲みに関する、様々な疑問を解決します♪
ギャラ飲みに興味がある方は、ぜひ私の記事を参考にしてくださいね。